2019/01/20

天賞堂の思い出の巻

銀座天賞堂ビルが建て替えということで、久々に行ってみました。

銀座天賞堂は立地から敷居が高いと言われることもあったようですが、特にそんな感じもなく、最初から入りやすいお店でした (逆に入りづらい鉄模店もにいくつかあったなぁ)。まぁ、家から時間と交通費をかけて行かないといけないという意味では敷居が高い感じですが、それを言っちゃえば、雑誌に載ってる殆どのお店がそうですね 。もし職場が東京だったら毎週行っていたでしょう。それにしても、子供の頃はまさか関東に住むとは思っていなかったなぁ。


さて、銀座天賞堂一番の思い出と言えば、4F エバーグリーンショップでつぼみ堂の B タンクと出会ったことでしょうか。私の模型鉄道をスケール物から自由形に大転換するきっかけとなった車両です。この出会いがなかったらまだ HOn31/2 やってたかも。B タンクはそれから増備を重ねて 20 両に達したのでさすがにこれ以上は止めていますが、まだ増える?


建て替え前の買い物は、エコーの 2mm プラネジと自転車、TMS でした。新しいお店はどんな感じになるのでしょうか?

2019/01/19

さらばテレサよ!二人のデスラーに花束をの巻

ガミラス人のために、もうガミラスには戻れないデスラー。ガミラス星に同胞がいる限りは、旧作のようなガルマン=ガミラス帝国建国の流れにはならず、たとえ新たな母星が見つかっても彼らは艦隊で宇宙をさまよい続けるだけなのでしょうか。そして、ガミラス人のために、国内のデスラー派を追い落とそうとするキーマン。二人の出会いと別れはなにをもたらすのか…

『縁』は『愛』のネットワーク的な何かなのでしょうか? まぁ、すっかり使い果たされちまった『絆』よりはよいかもしれません。

テレサは星を畳んで何処へ行ったのやら… 退場?

2019/01/12

テレサよ、デスラーのために泣け!の巻

地球や第11番惑星に沢山いたガミラス人たちは一時滞在なのか、それとも一等臣民ではないのかな?

今回の話のようなのを少しでも匂わせていたら、2199 での総統も少しは株が上がったんだろうけど、それやっちゃうと 2199 ではその後の話がなりたたないか。なんせ、独裁者がいなくなったと思ったら母星が終わっちゃうもんね。そう考えると、2202 での現状は多くのガミラス人にとっては不幸な事態なのかもしれないですね。それでも、ソノラマ文庫版や実写版での地球人の運命に比べればまだまだぬるいのでしょうが。

デスラーのために泣くこともできず、ただ見るだけしかできないテレサが空気… はたしてラストに出番はあるのか??

2019/01/05

ザバイバル猛攻・テレサを発見せよの巻

おれは 宇宙戦艦ヤマトを見ていたと思っていたら いつのまにか別の番組を見ていた…

今回のテレサのテーマは、『縁』ですか。『愛』の狂戦士と戦うのに『縁』で大丈夫か? そして、『愛』の戦士たちとはいったいなんだったのか…

2019/01/03

Happy New Year! の巻

あけましておめでとうございます。
今年もいろいろぼちぼち進めていきたいと思います。R1 出るかな?

さて、年末は久しぶりに実家に帰りましたので、いくつか写真を。
朝霧駅から明石海峡大橋


良い感じの角店


にゃ〜


天文科学館


看板2題。このタイプが残っているのは珍しいかも。


帰省の戦利品
ディーラーのノベルティから、16番でも使えそうな自動車ををいくつか購入。フェアレディは以前持ってましたが、なぜかタイヤが砕け散って廃車になってしまいました…


2018/12/30

年末まとめの巻

今年最期の更新です。
  • Haiku 関係では、PVS、clang、gcc8 関係でバグ取りが数十件できました。review.haiku-os.org に直接パッチを投げられるようになってから増えたかな。やっていることはぶっちゃけコンパイラやアナライザーのメッセージに従ってるだけですが、できる範囲で進めていきたいと思います。
  • ままちゃりは日帰りで行ける限界がほぼ確定し、未踏なところは多摩丘陵ぐらいでしょうか。逆に散歩は中央線(中野→国立)など量が増えてきました。
  • 模型は客車の増備と、ミネベアモーターへの換装ぐらい。もう少し進めたいところ。
  • TV はひどい作品はなく (少なくとも絵は綺麗)、良い感じの年だったと思います。
年末年始は久々に実家で過ごしますので、2019 年の更新は 1/4 以降になりそうです。

では、読者の皆さんも良いお年を。


2018/12/29

色づく世界の明日からの巻

たまには殺伐としない作品もいいですね。
私のアオハルはこんなに色鮮やかな物ではありませんでしたが…

ラスト、墓参りのシーンは、まさかゆいとクン?
バーチャンと会いに行くって言ってたからカーチャンではないよね…

追記:
過去にいた、バーチャンの両親とそのバーチャンの可能性もあるのか…

テレザート上陸作戦・敵ミサイル艦隊を叩け!の巻

破滅ミサイルッ!!

不合理とか言いつつ、最期に体が動いてしまうのは純粋になれないイキモノの性なのか。それとも前回のサーベラーと同じで、オリジナルの記憶の残渣なのか。今作のガトランティスはクローン軍団のようだけど、大帝自身は世代を重ねたクローン? 第一世代クローン? ひょっとしたらオリジナル?

古代くんはとうとう「ヒト」に波動砲撃ってしまいましたか。大帝を含めてガトランティスの人たちはずっと「愛」ゆえに波動砲撃たないって言ってるけど、これは斎藤さんの言う通りスターシャとの「約束」だからじゃないのかなぁ。その後のキーマンはナイスフォローだったけど、なんでガミラス人からこのセリフが?

それにしても、いくら空間騎兵だからって、AT に乗らなくてもいいんじゃない…

2018/12/24

さいたま鉄道模型フェスタ2018WINTERの巻

土曜日は今年最期のぶらぶら、さいたま鉄道模型フェスタ2018WINTER です。開場までは大宮駅から浦和方面へ少しだけ歩いてみました。


商店街に残る立派な看板。逆光じゃなかったらなぁ…


会場へ戻るついでに、来年移転のトミックスワールドテックステーション大宮へ初めて入ってみました。中ではジャンク品が売られておりにぎわっていました。


さて、フェスタ会場はいつものように勢いがあってアツいです。気になるものもいくつかありましたが、今回はミネベアモーターひとつ買って撤退しました。それにしてもアツい。

大宮と言えば、忘れちゃいけない緑化機関車。


帰りはちょっと赤羽に寄って、駅前のいい感じのお店です。


赤羽の後は神保町へ行き、鉄道史料159 とトワイライトゾ〜ンマニュアル15 を購入。トワイライトの方は、残るは Vol. 2,  3 だけになりましたが全巻揃うのはいつになるやら。

赤い屋根のこの建物も見納め。跡地は何になるんだろう?


残念ながら雨が強くなってきたので今年はここまで。また来年。

  • 鉄道史料159
    客車の写真がいいですね!!
  • トワイライト15
    装甲車!!
  • SE15HORTYP
    以前買ったジャンク品と比べるとちょっとだけ軸が短いようですが、Bタンクには問題なく収まりそうです。

2018/12/22

驚異の白色彗星帝国・ヤマト強行突破!の巻

唯一の存在が複数いたり、味方と思えば敵だったり…

旧作のサーベラーは、映画ではほぼ背景、TV 版ではデスラーの引き立て役、そしてなんか憎めない最期のセリフ… どちらにしても影が薄い存在でしたが、今作ではガトランティス側のキーマンになるのかな? まぁ、すでにキーマンはいますが (キーマン違い)。

今作の副題は『この「愛」は宇宙を壊す』でしたか。まだ明らかではないですが、宇宙全体に喧嘩売るほどの出来事が過去の大帝とサーベラーとの間にあったのでしょうか。いまそばにいる彼女は、そのときの愛の抜け殻?2199 の総統といい、なんか変なラスボスが続くなぁ…

そして、もうひとつのキーマンになるはずのテレサ。旧作からの流れで行けば、「愛」と「壊」を受け持つのは本来彼女の役割じゃないかと思うんだけど、今後ストーリーにどう絡んでいくのか?