2018/02/23

Polyglot の巻

Haiku 3rd party アプリケーションの翻訳は、Pootle などで行われてきましたが、新しく Polyglot行うことになったようです。

現在、以下のアプリケーションが翻訳対象となっています。翻訳に興味のある方はフォーラムでコンタクトを取ってみてください。

2018/02/19

ぶらりままちゃり旅の巻

日曜日はいつもの小出川の河津桜をふらっと見に行きましたが、半分散って、半分つぼみという不思議な状況でした。すでに咲いていた分は、前日の強風で散ってしまったのでしょうか?


何はともあれ、春ももうすぐのようです。

2018/02/08

Haiku で Mozc の巻

hanya さんが、Haiku に日本語 IME の Mozc を移植されています。素晴らしい!!

さっそく、HaikuDepot からインストールしてみました。

Haiku x86_64 版を立ち上げ、HaikuDepot から mozc を選択して、インストールを押します (今のところ、mozc パッケージは x86_64 用しかないようです) 。表示メニューから "おすすめパッケージのみ" のチェックをはずして、リポジトリの更新を行うと良いでしょう。依存関係にあるパッケージと本体がダウンロードされて終了です。


ところが、再起動しても動かないので、syslog を見ると libprotobuf がインストールされてないようでしたので、HaikuDepot から devel パッケージをインストールして再起動しました。

動いた!!!!!!!!!


ツールなどはまだ動かないようですが、今後に期待です。 x86_64 版だけでなく x86 版もあれば、CannaIM の出番は無いかもしれませんね。

※mozc インストール後のディスク容量は約 1GiB でしたので、公式配布されているイメージでは容量が足りないかもしれません。試される場合は、実機でやるか、自分で大きなイメージを作るなどして試してみてください。

2018/01/22

Mac mini と Linux の巻

動かなくなったという同僚の Mac mini (2011?)をこちらでテストしてみることに。本来、 OSX でテストするべきですが、同僚氏がインストール USB を持ってくるのを忘れてきたようなので、Linux を USB メモリーに入れて試してみました。
  • ubuntu-ja-17.10.1-desktop-amd64.iso → エラーが出て動かず。18.04 待ちか?
  • ubuntu-ja-16.04-desktop-amd64.iso → 動かず。
  • debian-live-9.3.0-amd64-gnome.iso → OK
Debian はインストール DVD と LiveDVD は別なのね… 2回ダウンロードする羽目に。

とりあえずハード的には問題なさそうなので、HDD がおかしいのか、OSXの インストール USB の作成に失敗しているのでしょうか? あとは結果を報告して持ち主におまかせです。

2018/01/21

東京買い出しの巻

土曜日は、今年初めての買い出しでした。今回は、パンダで賑わう上野からスタートです。エキナカにはいろんなパンダグッズがあって癒やされます。

上野動物園。そういえば、まだ生でパンダ見たこと無いなぁ (レッサーパンダは見たけど)。



動物園を後にして、寛永寺から谷中へとぼとぼ歩きます。谷中、根津、谷根千系のストラクチャーは大体見終えたかな?




千代の富士、強かったねえ。


谷根千から新御茶ノ水に出て、神保町へ。古鉄本は特に良いもの無しかな。秦川堂の棚が整理されて小パンフなどの小物が無くなっているのが気になるところ。旧すずらん堂は工事中。旧篠村書店は動きなしでした。

グランデで新本あさり。ネットで話題の同人誌もいくつかありましたが、やはりもうひとつ。個人の好き勝手趣味活動とはいえ、なんかいろいろもったいない。鉄道史料155号とニチユ機関車図鑑を買って帰りました。
  • 鉄道史料155号
    開放型サンマーカー的なものは、足尾銅山馬車軌道でもあったような?
  • ニチユ機関車図鑑
    図の状態が良くないものがあるのは惜しい。やっぱり図鑑だしね。

2018/01/16

新番組の巻

  • BEATLESS
    1話目にしてつかみが弱すぎじゃ? まりえさん…
  • キリングバイツ
    戦うフレンズ達の物語か。巻き込まれ兄さんは↑とかぶっている気も。
  • 銀魂 銀ノ魂篇
    知らない間に切り替わってたので、2話目から。しかも、そのときカレー食ってた…

2018/01/07

つぼみ堂Bタンク SE15Hに換装の巻

前回の続き。

プラネジでモーターと取付板を1箇所仮止めしてからカッター刃でメタルロックを塗り、反対側をボルトで長さを調整したプラネジで締め、仮止めのネジも取り替えて締めました。ねじ穴にはみ出たメタルロックは生乾きのうちにプラネジをねじ込んで押し出します。ある程度固まったらプラネジを緩めてネジまでメタルロックが付いていないか確認してまた締めておきました。メタルロックは、エポキシと違って冷たくてもさらさらしている感じです。塗りやすいといえば塗りやすいかも。ちなみに、ウォームは愛用のレインボープロダクツ製品です。


一晩置いてから、取付板付属のネジで、Bタンクに取り付けてみました。配線は塗装が終わるまで仮のものです。できれば最初から付いているコネクターは活かしたいのですが…


しばらくはメタルロックの耐久試験です。このモーターは、ネット上の他の方のレポートにもあるように低速が効きますね。他のモーターだとしゃくれてしまうような速度でもスムーズに回ります。


2018/01/05

ちょっと工作の巻

1/6 ミネベアモーターの型番修正

年末のさいたまで買ってきたアルモーターV用取付板 (X1013) を組んでみました。3種類の取付間隔に対応した便利パーツです。


アルモーターVや、その前身(?) RF-300CHには問題なく取り付けできるのですが、残念ながらこの状態でつぼみBタンクに組み込むと高すぎてつかえてしまい使えない状態です。


取付板を使わず、直接付けた時でも高さギリギリだったので仕方ないですね… 確認不足でした。


このままではもったいないので、とっておきのミネベアモーター (SE15H0SLTP) を付けてみることにしました。取付板に開いている穴のうち、14mm間隔のものをφ3に広げます。ボール盤があれば一発ですが、ピンバイスを使って手でしみじみ開けてます。穴を広げることで、ミネベアモーターの取付穴間隔13mmにおさめることができました (14 - (3 - 2) / 2 * 2 = 13)。


このままだとBタンクに取り付けた時にネジ頭で不安定なので、モーターと取付板を接着剤で固定して、ネジは抜く予定です。メタルロックの出番でしょうか。

どこかで専用の板を作ってくれると良いんだけどなぁ。

2018/01/04

君の名は。 の巻

持つべきものは悪友か。

異例のロングランも納得の良い終わり方でした。「秒速5センチメートル」もですが、いろいろ離れたふたりを描くのがうまいですね。

2018/01/02

アイアンポニー エッチング板の製作 (その1)

大昔の模型ショウで買ったエッチング板に手をつけました。元設計は片側運転台式のレールバスですがもちろん客車にします。窓が大きいので眺めも良いでしょう。


ヘッドライトの穴は、エッチング板の切れ端をはさみで丸く切り抜いたものでふさぎます。まぁまぁかな。


運転席側の妻板が2枚窓なので、後部妻板に合せて1枚窓にします。上手な人はHゴムを復元できるのでしょうが、スクラップビルダーにはそこまでできないので側面窓と同じくHゴムレスにすることにし、前後妻板ともしみじみ削り落としました。妻板下はカプラーを避けるために切抜きます。


軸受をハンダ付けした後、テープと針金でぐるぐる巻きにしてからハンダ付けします。結局盛大にずれたのでやり直し予定。


まずはここまで。