2019/02/16

ガトランティス、呪われし子らの巻

映画版のバルゼーは結局どうなったんでしょうね…

さすがのガトランティスも記憶喪失の治療薬は作れないようです。『愛』を試すに今作一番の機会と思うのですが…

今回は愛の狂戦士誕生秘話でしたが、やはり道具に高度な性能を与えるのは良くないようです (BEATLESS の 2 期はまだかな)。そして大帝はまた極端から極端に走るなぁ。部下はとっくにわかっているのに、愛した人を復讐の道具に落としてまでトップの暴走が止まらない。

さて、超古代文明さえ失敗 (?) したというのに、そんな彼が生み出そうとする愛に苦悩しない知的生命体とはいったい?
  • 生殖に関する感情があってはいけない→無性生殖?
  • 幼生体に対する感情があってはいけない→最初から成体、不老など?
というか、『知的生命体』だから『苦悩』するんだし、『知』いらなくない?

2019/02/12

HaikuでGUIアプリを開発するの巻

HaikuでGUIアプリを開発する - Qiita

Shinichi Fuchita さんが、Haiku 上の Qt Creator で簡単なアプリを作成する記事を書かれています。Haiku の仮想環境へのインストールから、Qt Creator の導入、簡単なアプリの作成までを説明されており、簡易 Haiku 入門としても良いと思います。

ところで、Haiku ネイティブのインターフェースビルダーは、BeOS 時代からある InterfaceElements をはじめとしていくつかありますが、どれも開発が活発でないようです。BeOS がそうであったように、IDE の Paladin と合わせて OS 標準添付になるといいですね。

2019/02/09

ヤマトを継ぐもの、その名は銀河の巻

銀河の G は始まりの G ♪

これが噂のハンコ戦艦か。そしてまた微妙におかしな艦長が。というか、長官娘いたんだ。

その銀河の中身は、なんと旧作で非人間的と否定されてきたアンドロメダの進化系!! 目標はさらに大きく無人艦隊 (出落ちのイメージが) とクローン軍団!! なんとなく行き着く先はガトランティスの二の舞のような? まぁガミラス戦後だし、あれだけ戦艦生産してたら人も足りないというか、今まで足りていたほうがおかしいか。それにしても凄まじきは、ガトランティスの物量に対抗できるチートを誇る時間断層でしょうね。

ユキにはまたまたそっくりさん疑惑が… この人気者!!

2019/02/08

片瀬江ノ島駅の巻

少し掲載が遅くなりましたが、建て替え直前の小田急片瀬江ノ島駅です。模型の参考などにどうぞ。駅舎の建て替えのことはどこかで見たようですっかり忘れていたのですが、藤沢七福神めぐりの帰りに寄ってみたら偶然お別れ会をやっていて、翌日と併せてギリギリで建て替え前の駅舎を撮影できました。
















2019/02/05

アルモデル 木造ボギー客車の製作 (その 4) の巻

側板上部に、KS の 1.2 * 0.2 帯板をハンダ付けして、雨樋兼継ぎ目隠しとしました。幅はもう少し細くても良かったのですが、あまり細くすると元々の雨樋表現? がはみ出てきますので難しいところです。妻板にはエコーのキャンパス止 (2121) を付け、はみ出しはニッパーで切り落としてヤスリました。側板の雨樋とズレたところは、ちょっとごまかしです。


床下はトラスロッドの角をヤスって丸くしてみました。ちょっと物が当たると変形してしまうので、釣り糸などに変えたほうがいいかもしれません。


これで一通り完成!! あとはしみじみハンダ削りです。


次も客車?

2019/02/02

ヤマト絶体絶命・悪魔の選択再びの巻

ショックカノンなんかいらんかったんや…

特盛り艦隊同士の戦いとは言え、波動砲サービスしすぎじゃ… 肝心の艦隊戦もなんかメリハリがないというか、上げて下げるがないというかなぁ。1 話ぐらいの感じがちょうどいいんだけど、1 話でやってしまったからこそダブりを避けたのかなぁ。

業火の中から現れた彗星帝国本体のデザインが実にキモい。下に抱え込んだ小惑星は彼らの故郷? それとも単なる動力源? それにしても、2202 の新メカはなぜか全部世界観にあってなくて浮いている感じがするのはなぜだろう…

加トちゃんは前回の話を聞いていなかったのか、宇宙を壊すマンが相手なのに裏切って仮に子供の命助かったところでどうすんのと。もし聞いていたら動かないのか、それでもやはり『愛』のため動いてしまうのか。

いよいよ最終章の予告が始まりましたが、見た限りでは映画寄り? さすがにセカイを一度壊して再生なんてことをヤマトではやらないと思うけど。時間断層は関わってくるのかな?

2019/01/26

土星沖海戦・波動砲艦隊集結せよ!の巻

いよいよ物量 vs 物量の艦隊戦!! 怒られ役バルゼーと回転空母? も登場。艦隊戦と言えば、海外の映像作品では宇宙艦隊戦を見かけないような、どうなんでしょう。そもそも敵が宇宙戦艦に乗ってるというのもあまりないかな。

大帝の狙いは、副題通りの『宇宙を壊す』!? この手のキャラの行動理由はたいていどうでもいいことなんだけど、彼の場合はどうなんだろう。原作からわざわざ付け足したんだからそれなりの理由がほしいところ。

加藤に悪魔の誘いを送信したのは大帝なのでしょうか。それともまだ内通者がいるのかな。さらに総統にも悪魔の誘いが…

ルパン三世 グッバイ・パートナーの巻

次元もいいんだけど、個人的にはルパンの最強の敵はやっぱりとっつあんであってほしいなぁ。

前半のふ〜じこちゃんが妙に可愛いけど何処かで見たような顔、クイーン邦枝か? そしてエミルカの最期の行動は、次作への引き…?

今回ストーリー的に、前回のTVシリーズの焼き直しかと思っていたのでオリジナルで一安心 (イタリアのはちょっとねぇ)。まぁなんだかんだいっても、ルパンのシリーズは安定していますね。今のヤマトのように時と場所と舞台を固定されないのが強みでしょうか。

2019/01/20

天賞堂の思い出の巻

銀座天賞堂ビルが建て替えということで、久々に行ってみました。

銀座天賞堂は立地から敷居が高いと言われることもあったようですが、特にそんな感じもなく、最初から入りやすいお店でした (逆に入りづらい鉄模店もにいくつかあったなぁ)。まぁ、家から時間と交通費をかけて行かないといけないという意味では敷居が高い感じですが、それを言っちゃえば、雑誌に載ってる殆どのお店がそうですね 。もし職場が東京だったら毎週行っていたでしょう。それにしても、子供の頃はまさか関東に住むとは思っていなかったなぁ。


さて、銀座天賞堂一番の思い出と言えば、4F エバーグリーンショップでつぼみ堂の B タンクと出会ったことでしょうか。私の模型鉄道をスケール物から自由形に大転換するきっかけとなった車両です。この出会いがなかったらまだ HOn31/2 やってたかも。B タンクはそれから増備を重ねて 20 両に達したのでさすがにこれ以上は止めていますが、まだ増える?


建て替え前の買い物は、エコーの 2mm プラネジと自転車、TMS でした。新しいお店はどんな感じになるのでしょうか?

2019/01/19

さらばテレサよ!二人のデスラーに花束をの巻

ガミラス人のために、もうガミラスには戻れないデスラー。ガミラス星に同胞がいる限りは、旧作のようなガルマン=ガミラス帝国建国の流れにはならず、たとえ新たな母星が見つかっても彼らは艦隊で宇宙をさまよい続けるだけなのでしょうか。そして、ガミラス人のために、国内のデスラー派を追い落とそうとするキーマン。二人の出会いと別れはなにをもたらすのか…

『縁』は『愛』のネットワーク的な何かなのでしょうか? まぁ、すっかり使い果たされちまった『絆』よりはよいかもしれません。

テレサは星を畳んで何処へ行ったのやら… 退場?